用途に合わせた選定が大切

男女

種類の違いを知ろう

ゴルフシミュレーターには大きく分けて2つのタイプがあります。1つはゴルフショップなどに設置されている大型のゴルフシミュレーター、そして、もう1つは家庭でも楽しめるコンパクトサイズのゴルフシミュレーターです。同じゴルフシミュレーターでもこの2つには大きな違いがあり、似て非なるものがあるので注意が必要です。まず、最大の違いと言えるのが、そのサイズにあります。大型のゴルフシミュレーターはスクリーンとセンサー、スイングを行うスペースまで非常に多くのスペースを必要とします。一方の家庭用のゴルフシミュレーターはスクリーンなどは利用せずにテレビなどに接続して映像を写す方法を取る為、スペースを必要としません。また、行える事にも大きな差があると言え、本格的なゴルフシミュレーターの場合は赤外線センサーなどを使って細かなデータの取得を行いスキルアップにつなげていく事が出来ますが、家庭用のモデルの場合は簡易的な作りとなっている為、取得出来るデータに限りがあります。どちらが良いと言う訳では無く、何を目的にゴルフシミュレーターを導入するかが重要になるので自身の用途に合わせて選定をする様にしましょう。なお、価格に関しては本格的なモデルの場合、百万円を超える価格帯のものが多く、一方の家庭用のモデルは数万円から数十万円程度の価格帯となっています。ゴルフシミュレーターの導入にあたっては価格も重要な検討要素となるのでしっかりとチェックしましょう。